ブルース・リーの再来?と思わせるほどの超絶テクニックでヌンチャクをさばく男の子が、世界から注目されています。
photo-t161

彼の名は、今井竜惺。
2010年生まれの5歳児です。

映画『死亡遊戯』といえば、ダニー・イノサント氏とのヌンチャク対決。
この有名なシーンを、まだあどけなさの残る彼が、後ろのテレビ画面に流れるブルース・リーの動きに合わせて完璧に再現します。

最初から最後まで見事なまでの動きですが、その中でも特に必見は、1:09あたりから1:19までの約10秒間。
ブルース・リーが映ってない場面でもヌンチャクを回し、再び映った時には、映像の動きと完全にシンクロするという、まるでブルース・リーが乗り移ったかのような完璧な演舞を見ることができます。

▼ こちらの場面です。
photo-t162
photo-t163

それでは、リュウセイ君がみせる神業をご覧ください。

出典:YouTube

いかがでしたでしょうか?
ブルース・リーに憧れた男子であれば、思わず溜息が漏れたことでしょう。
ヌンチャクをブンブンと振り回し、気がつけば腰や腕あたりが青あざだらけ・・・。
そのような経験をお持ちの方なら、リュウセイ君の凄さが理解できると思います。

それはさておき、5歳といえば保育園や幼稚園の世代ですよね。
そんなリュウセイ君がヌンチャクの練習を始めたのは、2014年8月あたり。
たった1年足らずの間に、あれだけのヌンチャクさばきをマスターしたのです。

ヤバくないですか!?この吸収力。
天性の素質がないと無理ですよね。
この通常ではありえないほどの上達振りに、リュウセイ君のお父さんの影響が大きく関わってると思われます。
こちらのFacebookアカウントでは、お父さんとコラボしたヌンチャクさばきを披露しています。リュウセイ君のお父さんもかなりの使い手ですよ。

海外のメディアからもオファーがある人気者のリュウセイ君ですが、茶目っ気たっぷりなところも彼の魅力のひとつです。

PR

ブルース・リー 死亡遊戯 レプリカ ヌンチャク【ウレタン製】

この記事をシェアする

グッと!をフォローしよう!

コメントを残す

  • ページの上へ
  • グッと!TOP
  • あとで読むリスト
  • コメントみる
  • コメントする
  • ページの下へ

あとで読むリスト